メンタル

【苦手】自分の苦手なことを人に聞いてみよう【受入】

前回とは逆の発想になりますが、今回は「自分が苦手な分野」の探求です。


「光」がなければ「影」も存在しないように、短所と長所も自分の持ってる

同じ性質の裏と表

に、なっているものです。

ひとりの作業が好きな人間は、人と会うと疲れやすかったり、逆に人と会うのが好きな人間は、ひとりの作業に深く集中することができなかったりします。

ですので、自分の長所を知りたかったら、逆に短所も聞くものなのです。

自分が見えない振りをしている、普段は見落としがちな裏側に注目しましょう。

人には自らの欠点を支えている長所が必ずあります。

以上、ここまで書いていて心に思ったことがあります、それは、、、、、

日々精進!!

お疲れさまでした。