キャンプ

女子キャンプ&フェスのおすすめグッズ【カラフル軽量コンパクト】

女子キャンプ&フェスのおすすめグッズ【カラフル軽量コンパクト】

 

 

皆さんこんにちは、ぽんでです。

みんな大好きキャンプ&フェス!

 

ユーさん
ユーさん

キャンプやフェスにもデビューしたい

でも、どんなアイテムを持っていけばいいか

わからない、不安だな

 

この記事では、これから道具をそろえて

キャンプやフェスに参加しようとしている

オシャレ女子たちの不安を解消します。

ズバリ「かわいさ」です。

女子キャンアイテムのポイントは、

  • とにかくカラフルでかわいい
  • ワンポイントアイテムが上手い
  • アイテムたちが女子サイズ
  • 軽量だけど機能性充分
  • シンプル&スマート
  • デコ×女子が最高に映える

など、かわいさ重視でいきましょう。

こだわりのキャンプ&フェススタイルは、

  • 快適性
  • 遊び
  • インテリア

など、たのしい事がいっぱいですよね。

車をもっていれば

多少荷物が重かろうが、

かさばろうが関係ないけど

電車やその他ソロで移動する場合は

女子らしくコンパクト&軽量で整えたいですよね。

 

今回は、おすすめのアイテムを

紹介していくので、参考にしてみて下さいね。

 

それでは、参りましょう(^^

 

女子テント&デコレーション

女子テント

荷物のなかで大部分を占めるであろうテントは、

なるべく軽量タイプにして

移動時の負担を減らしたいですよね。

そこで、2Kg以内のおしゃれ&軽量テントを紹介します。

 


 

 

デコレーション

テントにはやっぱりデコがいい!

キャンプでもフェスでもそうですが

自分のテントの目印になるような

デコアイテムで気分もMAX!

似たようなテントがあっても、迷子にならないよう

テント自体に個性をだしておきましょう。

テント内「快適女子空間」の作り方

テントは寝るだけーと、思われがちですが

ちょっとした工夫で快適空間が完成しますよ。

いくつか紹介しますね

  1. テント内に麻ヒモを通す
  2. デコアイテムで飾り付け
  3. 無くしやすい小物は洗濯ばさみやS字フックでぶら下げる
  4. 雨などで濡れたものを吊るしておく

などなどで、かわいくデコる&実用的につかいましょう。

 

 

また、テントを離れるときには、

  • 防犯用として「ダイヤル式ロック」を使おう

テント入口のファスナーは

ほとんどが対向方式で上下2個ファスナーがあるので

ロックで閉じれば、防犯効果バツグンですよね。

これで人が多いキャンプやフェスでも安心(^^

女子食器「カラフル&コンパクト」

みんなテンションUPの外ごはん。

おすすめの食器たちはズバリ

カラフルでコンパクトなもの。

雑貨屋やアウトドアショップで

売っているものも種類豊富です。

ネットでも色々ありますよね。

おすすめ「女子コンパクトバーナー」

出典:Amazon

 

女子キャンプや女子フェスは

「1ワンバーナー、1女子」がおすすめ!

自分のペースでワンバーナーを使えますよ(^^

小さなテーブルで個々に料理ができるし、

ワイワイとおしゃべりしながらマイペースで

料理ができるのが最高にたのしいですよね。

作った料理を友達とわけあえば

いろいろなメニューをチョロっとつまめて

これまた、最高ですよ。

そして朝一番のモーニングコーヒー

マイペースにお湯を沸かして飲めるのがイイ(^^

ワンバーナーは軽量コンパクトなので

キャンプだけではなく

ピクニックや山にも気軽に持っていけるので最高。

非常時の「火」にもなるし、実用性はバツグンですよね。

 

 

 

何かと便利「女子水タンク」

出典:Amazon

 

キャンプサイトやフェスサイトは

水場から離れている場合も多いですよね

 

ユーさん
ユーさん

でも、せっかくのキャンプ

のんびりしたいなぁ

 

そんな時に活躍するのが、

水タンク&小さな三脚イス

水タンクがあれば水場との往復も少なくなり、

椅子のうえに水タンクを置けば、

両手がフリーになるので

  • 手を洗ったり
  • 調理をしたり

などの場面で、とても重宝しますよ(^^

 

 


「ムーディー女子キャンドル」でリラックス

出典:Amazon

 

ムードを大切にするオシャレ女子キャンプ。

リラックス効果に大きく関連するのが

明かりの色です。

もっともリラックス効果があるのが

暖色系の明かり、と、

科学的にも証明されています。

ほのかなオレンジ色のあかりのもと、

女子トークができるなんて最高ですよね。

ワークショップで自作したキャンドルや

雑貨屋で買ったキャンドル。

虫よけ効果のあるアロマキャンドルなんかもあって

テントサイトをロマンチックに演出できますよ(^^

 

 

 

 


一緒に旅する「女子バックパック」

バックパック

バックパックの大きさ、容量は重要です!

おすすめの容量は50Lがベスト!

あとは持ち物にあわせてえらびましょう。

カラフルなものもいいし、

控えめな色でもバックパック外側を、おしゃれアイテムでデコればOK

 

 

カラビナ

バックパックの内側の容量は変えられない。

なので、カラビナで外側につけちゃおう。

一気にキャンプ感、フェス感が出てきて

気分もあがりますよね。

快眠のオトモ「女子シュラフ」

軽量コンパクトが大切(^^

快眠でスッキリ起きれるように。

 

 

 

ロースタイル「女子チェア」でリラックス

キャンプやフェスで活躍する

おしゃれなロースタイルチェア。

軽量&コンパクトなチェアも

いっぱいありますので持ち運びも安心。

利用シーンに合わせて

お気に入りの一脚をえらびましょう。

テント内やシートの上で使う

テント内やシートの上でつかうチェアは、

接地面にやさしいアイテムを選びましょう。

 

地面に直接おいて使う

地面にダイレクト置くチェアは

脚のカタチはどんなタイプでもOK

 

超便利「おしゃれ女子ヘッドライト」

両手が使えて何かと便利なヘッドライト

かわいいカラーのLEDライトもありますよ

 

防寒にもなる「女子レインポンチョ」

キャンプやフェスは自然あいての遊び。

急な天候の変化にも対応できる

軽量コンパクトなレインポンチョは必須アイテム。

防寒具としても活躍するので

なにかと頼れるアイテムですよね(^^

 

 

気分MAX!「女子シェラカップ」

出典:Amazon

 

キャンプやフェスといえば

みんな大好きシェラカップ。

容量メモリがついているモノもあるので

おうちでの料理でもつかえちゃう万能アイテムですよね。

構造的に末永くつかえるアイテムなので

妥協せずにお気に入りの一個をえらびましょう。

 

 

 

オシャレで実用的「女子クッカー」

出典:Amazon

 

みんながキャンプで使っている

小さくてかわいいクッカー。

自分も欲しい!

でも、お店に買いに行ったけど

いろんな種類がずらりとならんでいて、

 

ユーさん
ユーさん
ど、どれを選べばいいのか(汗

 

迷ってしまいますよね。

おすすめはズバリ、チタンクッカーです。

でも、クッカーの金属素材で

それぞれ特徴があるので

レベル別の一覧表にまとめてみました。

自分がやりたい外ごはんに

マッチするクッカーを選びましょう(^^

チタンアルミステンレス
耐 久 性
熱の伝導性
保 温 力
軽さ(重要)
お 値 段

※5段階評価。5が最高、1が残念。

チタンの特徴

熱の伝導率が低いので

ご飯炊きには不向き。

でも、アルミよりもすぐれた軽さと

鋼に匹敵する耐久性が最大の特徴なので

炊飯はしないよ、っていう場合は

チタンクッカーがおすすめ。

 

 

アルミの特徴

多少の重量があり

耐久性に少し不安もあるけど

熱をよく通してくれる万能さが、アルミクッカーの最大の特徴。

炊飯もこなせる便利アイテムです。

チタンクッカーが高くて無理な人には

アルミクッカーがおすすめです。

 

 

ステンレスの特徴

保温性能がよく、頑丈なのが最大のメリット。

でも重い、、、

チタンの3倍は重くなります。

軽量を目指す女子には

オススメできないです。

女子荷物の軽量化&コンパクト化

洋服やシュラフなどは、

圧縮袋でコンパクトに、まとめるとイイ感じに。

食器を洗うスポンジや洗剤なども、

  • 食器にラップをかけてつかう
  • 濡れティッシュでふいて食器用除菌アルコールでシュッ

などで、さらなる軽量化をできますよね。

 

まとめ

女子荷物は軽いほうがいい!

車をもっていない場合は、

移動手段は電車やバスになるので

持てる量や重さは限られますよね。

なので荷物はより小さく、軽くが大事(^^

でもあまり軽量化にコダワルと

テント自体の広さが極端に狭くなってしまいがち。

なので、自分のスタイルにあったモノを選ぼう。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。