ビジネスに役立つ

【創造は】人の長所を盗もう【模倣だ】

タイトルの理由としては、成長するために一番効率が良い方法が、、、

コピー(模倣)することだから、です。

人の良い部分は盗め、って皆さんよく聞くと思いますが、

なかなかマネするのは難しいというか、難しく考えすぎてはいませんか?

文豪トルストイも言っていたコトバですが、そう、まずはコピーなんです。

人の長所を見つけて、自分なりに味付けをして、自分のモノにしてから行動する、などと難しく考えないで、

人の良いところを、コピーする。ただそれだけなんです。

まだ、コピー(模倣)はちょっとなぁ、恥ずかしい、気後れするなどと、お考えのあなたへ、

では、なんのために模倣するのか考えてみましょう。

それは、

お客さんを喜ばせるため。

ひいては、それが回り回って結果的に、自分にとって良い結果になるため。

ではないでしょうか。

人を喜ばせることに照準があっていれば、コピー(模倣)することに対して、

恥ずかしいなんて感じている暇はありません。

自分が早く成長して、早く技術を覚えて、もっともっと多くの人を喜ばせる。

そこにコピー(模倣)する一番の利点となるのではないでしょうか。

☆お客さんのために模倣する☆

一つ注意点としては、同業者のやっていることをコピーするのであれば、それなりの筋を通さなければいけないケースも多々あると思いますので、そこだけは気を使いましょう。

それではアクションプランです。

  • 今日から会う人の良いところ長所を見つけて盗もう。
  • 社内で一番成績の良い同僚とできるだけ一緒に過ごして長所を盗もう。

この記事で少しでも心が動いたあなたは、すぐに行動してみましょう。

いつも書いてますが、、、

ノーアクション、ノーリターンです。

私もまだまだですが、日々精進でございます。

 

こちらの動画も勉強になります。模倣に関しての話題も出てきます。

 

参考文献は、こちら。