キャンプ

【おしゃれ】キャンプにオススメなランタン11選【明るさや暖色も大事】

【おしゃれ】キャンプにオススメなランタン11選【明るさや暖色も大事】

 

皆さんこんにちは、ぽんでです。

みんな大好きキャンプ!

キャンプを最大限楽しむにあたりランタンの選択は重要ですよね。

キャンプで使うランタンはどんなタイプを選べばいいの?
ポンデくん
ポンデくん
キャンプで使うおしゃれなランタンが欲しい。どんなタイプがあるの?
クロネコさん
クロネコさん
みんな最初は不安だよね!これから僕が

最新機能搭載のランタンから、おしゃれなランタンまで

幅広く紹介するよ!安心してね^^

この記事では色々なランタンを紹介します。

様々な種類があるけど、ポイントを押さえていって

絞り込めば、きっとお気に入りの1台が見つかりますよ

それでは参りましょう!

ランタンの大分類を知ろう

ランタンの「あかり」を灯すもの、それは燃料ですよね。

現在主流なランタンとして、燃料の違いによって

大きく分けると3つに分けられます。

  • ガソリンランタン
  • ガスランタン
  • LEDランタン

では、それぞれ見ていきましょう

ガソリンランタン

キャンプ用のガソリンを燃料として火をともすのがガソリンランタンです。

ここでいうガソリンとはクルマに使う燃料のガソリンではありません。

「ホワイトガソリン」というもので、通常クルマなどに使うものより

ススが出にくい調合となっていて、色も透明なものです。

ですのでキャンプ用のランタンや、登山などで使うストーブなどに使われてます。

それでは特徴などなど、見ていきましょう^^

ガソリンランタンの特徴

ガソリンランタンの最大の特徴、長所や短所らしきものも含めて一覧にしました。

  • 明るさMAX(とにかくメッチャ明るい!最大の長所)
  • 「道具を使う」という楽しみを味わえる
  • 本物の「ほのお」を灯す事ができる(リラックス効果がある)
  • 「熱い」のでスクリーンタープ内のプチ暖房(秋口のキャンプでは換気注意)
  • 「ほのお」なので虫寄せとして使える(わざとタープの外周で使う)
  • 所有欲は完全に満たされる
  • セットと撤収に手間がかかる(実はキャンプの醍醐味かも)
  • ガソリン缶や漏斗(ろうと)も必要なので荷物が増える
  • 点火や点灯維持のためポンピング(空気圧縮)という作業が必要
  • テントの中では使えない(ダメ絶対)

メリット ・・・ 明るい(最大のメリット

デメリット ・・ 設営・撤収に時間がかかる

ざっと書いた一覧のデメリット項目をさしおいても、、、

とにかく明るい!そしてキャンプしてる!って実感できるのが特徴ですね^^

デメリットと書いてありますが、手間がかかることも

このアイテムの良さでもあったりもするので、人ぞれぞれかもです。

手間がかかるけどメッチャ明るくて、周りにも超目立つ!

それが、良かったりもします^^

ガソリンランタンはコレがおすすめ

ポンデくん
ポンデくん
ガソリンランタンはどんなのがオススメなのかな
クロネコさん
クロネコさん
それではボクのオススメランタンを紹介するね

上級者向けに感じるガソリンランタンですが

初心者の人も使えますし、道具を使う楽しみを味わえますよ。

オススメはコレ!


理由
「明るさ」に対しての「費用」そして「過去からの実績」です。

コールマンといえばド定番なんですが、やはりオススメです。
クロネコさん
クロネコさん
ボクも年に2ー3回のキャンプで10年以上使ってるけど、 まだマントルも交換してないし、故障もないのが凄い! 明るさもほんとに明るいよ!

比較用おすすめラインナップ


 



ガソリンランタンに必要なモノ

ガソリンランタンに最低限必要なモノは「燃料」と「マントル」ですよね。

それらも紹介しておきますね。

でもその他に、あれば便利に、そして取り扱いが簡単になる

アイテムもあるので一緒に見ていきましょう。

マントルに関しては消耗品ですので、替えのマントルがあると安心です!

燃料(ホワイトガソリン

用途に合わせて容量を選んでおこう


 


 

マントル各種

替えがあると安心だよね



マントルはランタンの型式にあったモノを選ぼう

給油が楽になるアイテム

給油を安全、的確におこなえる。

手も汚れづらいよ。


 


 

ガソリンが余ったときに便利

ガソリン抜き取りホースがメッチャ便利


ケース

ランタンなど衝撃から守ろう



ランタンポール

これがあればランタンを設置する場所を選びませんよ


ガスランタン

キャンプ用として売っているガス缶カードリッジを燃料として「あかり」をともすのがガスランタンです。

ガス式ランタンもガソリンタイプと同じくキャンプ用のランタンや、登山などで使うストーブなどに使われてます。

それでは特徴などなど、見ていきましょう^^

ガスランタンの特徴

ガスランタンの最大の特徴、長所や短所らしきものも含めて一覧にしました。

  • セットと撤収がわりと簡単。
  • 明るさMAX(明るい!)
  • 「道具を使う」という楽しみを味わえる
  • 本物の「ほのお」を灯す事ができる(リラックス効果がある)
  • 「熱い」のでスクリーンタープ内のプチ暖房(秋口のキャンプでは換気注意)
  • 「ほのお」なので虫寄せとして使える(わざとタープの外周で使う)
  • セットと撤収に多少の手間がかかる(実はキャンプの醍醐味かも)
  • テントの中では使えない(ダメ絶対)

メリット・・・ 火を使うアイテムとしては、点火までが超簡単

デメリット・・ マントルは衝撃に弱い

ざっと書いた一覧のデメリット項目をさしおいても、、、

明るいし点火もラクなので、OKかと思います^^

ガスランタンはコレがおすすめ

ポンデくん
ポンデくん
ガスランタンのオススメはどんな感じなのかな
クロネコさん
クロネコさん
それではボクのオススメランタンを紹介するね

セットも簡単なガスランタン。

初心者の人もバッチリ使えますよ。

オススメはコレ!


理由
「おしゃれ」で「明るい」、更に「コンパクト」な部分でコスパが良いため

比較用おすすめラインナップ



 


ガスランタンに必要なモノ

ガスランタンに最低限必要なモノは「ガス燃料缶」ですよね。

消耗品としては「マントル」が必要です。

万が一のために、替えのマントルもあると安心ですよね。

ザックリ見ていきましょう

 ガス燃料缶

使い方に合わせてガス容量も選びましょうね


 


マントル


マントルはランタンの型式にあったモノを選ぼう

LEDランタン

電気のエネルギーを利用してLEDを発光させるのがLEDランタンです。

乾電池や充電電池が、燃料のかわりとなりますよね。

現在、市場に出ているランタンの大半は、このLEDランタンですね。

LED特有の白い光だけではなく、ランプのような暖色タイプもあります。

それでは特徴などを見ていきましょう^^

LEDランタンの特徴

LEDランタンの最大の特徴、長所短所も含めて一覧にしました。

  • セットと撤収に手間がかからない!(時間節約効果)
  • テントの中で使える
  • 荷物をコンパクトにできる
  • 電池はどこでも購入できるので安心
  • ちいさな子ども達でも扱える
  • 比較的リーズナブルだが、値段だけで買うと失敗する
  • やや明るさが足りなく感じる時がある
メリット・・・ 簡単で明るい!

デメリット・・ 火を使うランタンより暗い(こともある)

あまりデメリット的な部分は少ないですよね。

ただ値段が安いからとそれだけで購入すると失敗する(明るさ不足の)ケースが多いです。

メーカー発表の明るさ指数(lm:ルーメンと読む)は必ず確認しましょう。

しっかり選べば火を使うランタンに負けないくらいの明るさです。

クロネコさん
クロネコさん
ボクが好きな明るさ指数は1000ルーメンだよ。

結構明るいタイプになるけど、参考にしてね 

LEDランタンはコレがおすすめ

いきなり結論から言っちゃいます。

オススメはコレ!


理由
「明るい」「暖色モード」「吊り下げフック色々」でコスパもいいですよ^^

比較用おすすめラインナップ



 

LEDランタンに必要なモノ

最低限であり最重要なもの、それは「電池」ですよね。

長時間つかうケースも多いと思いますし、

テント内で使ってそのまま寝落ちする、、、

なんてこともありますよね。

ですので多めに準備しましょう。

電池の充電器は、急速充電タイプを選びましょう。

急なキャンプにもバッチリ対応できますよ^^

充電器&電池セット


予備の電池たち
予備の電池もキッチリ用意していきましょう。
多めくらいでちょうど良いかもですね。


電池スペーサー
ランタンの電池サイズは単1が多いです。

ジェントスのメーカーだとランタン1台に単1を3本使います。

なので、単3から単1へ変換できるスペーサーが重要になります。

単1のスペーサーには単3が3本入るので、3✕3で単3が合計9本必要ですね。


キャンプで必要なランタンの個数

ポンデくん
ポンデくん

ランタンにも色んなタイプもあって、それぞれ特徴があって

種類もいっぱいあるんだね。どれもカッコいいね!

そういえば、実際にキャンプに行くとき、

ランタンは何個持っていけばいいのかな?

クロネコさん
クロネコさん

そうだね、キャンプに行くメンバーやスタイルで様々だけど

それぞれの設営シーン別に、ボクのおすすめ個数を紹介するよ

 

テント + スクリーンタープ の場合

おすすめ個数 2個

おすすめ設置パターン

  • テントに1個、スクリーンタープ内に1個
  • スクリーンタープ内に2個(寝るまでテント使わない場合

テント + ヘキサ(スクエア)タープ の場合

おすすめ個数 3個

おすすめ設置パターン

  • テントに1個、ヘキサタープに1個、周辺に虫寄せとして1個
  • ヘキサタープに2個、周辺に虫寄せとして1個(寝るまでテント使わない

テントのみタープ無し の場合

おすすめ個数 3個

おすすめ設置パターン

  • テント内に1個、テーブル付近に1個、周辺に虫寄せとして1個
  • テーブル付近に2個、周辺に虫寄せとして1個

夜は外じゃなくて、テントで過ごすよという方は1個で大丈夫かも

虫寄せ用にはガソリンランタンが最適

虫寄せには断然ガソリンランタンがオススメです!

本物の「火」であるため、熱と火の波長で虫くん達が寄っていきます。

周辺のガソリンランタンに虫くん達をお任せして、、、

テーブルには虫が寄りづらいLEDランタンで明かりを確保する!

こんなパターンがベストですよね^^

手持ちタイプのライトをうまく活用しよう

ハンディタイプのライトも小型で明るいものもたくさんあります。

うまく活用することで、用意するランタンの数も変わってくる場合もあります。

なので、使い勝手がよいオススメのライトも紹介しておきます^^

ハンディライトはコレがおすすめ

いろんな種類があって迷うと思いますので結論からいきます。

コレを選べば間違いなし^^

オススメはコレ!


理由
「コンパクト」「めちゃ明るい」そしてコスパも良いと。

まとめ

みなさんいかがでしたか?

夜のキャンプにとって重要なアイテムのランタン。

みなさんのお気に入りのランタンを見つけて

最高のキャンプライフを楽しんでくださいね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

2,500円分のビットコインがもらえる!(2022年6月まで)
コインチェック

かんたん口座開設、3ステップ!

  1. メール認証と電話番号認証をする
  2. 本人確認書類をWebやアプリで提出
  3. コインチェックで本人確認完了すれば開設完了!

 

コインチェックで、サクッと口座を開設する。